映画

カテゴリ:映画 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「いのちの山河」前売券

6月15日(火)午後2時、午後7時の2回上映の「いのちの山河」丹波上映会。会場は丹波市・春日文化ホールです。
4月の試写会も無事終わり、ただ今、前売券(1,200円)を各地で販売しています。

<前売券取扱所>
・春日文化ホール(丹波市春日町)
・ライフピアいちじま(丹波市市島町)
・やまなみホール(丹波市山南町)
・県立柏原病院売店(丹波市柏原町)
・氷上ゆめタウン1階サービスカウンター(丹波市氷上町)
・小山書店(篠山市)
スポンサーサイト

「いのちの山河」試写会

4月22日夜、丹波市内で「いのちの山河」有料試写会があります。また、19日の月曜日には、第2回「いのちの山河」丹有実行委員会が行われ、6月の上映会に向けた話し合いも予定されています。

「いのちの山河」有料試写会
 とき/4月22日(木)午後7時~
 ところ/ポップアップホール(丹波市氷上町、ゆめタウン2階)
 当日券/1,500円

いのちの山河

「いのちの山河」丹波上映会

3月8日、第1回「いのちの山河」上映実行委員会が開かれました。
上映会の要領は以下のとおりです。(10日現在)

<「いのちの山河」丹波上映会>
●とき/6月15日(火)①午後2時、②午後7時の2回上映
●ところ/丹波市・春日文化ホール
●前売券1,200円、当日券1,500円、高校生以下800円(当日のみ)
●主催/「いのちの山河」丹有上映実行委員会(事務局・憲法たんば)
●協賛/丹波平和コンサート実行委員会、県立柏原病院の小児科を守る会、兵庫県保険医協会北摂・丹波支部、篠山市の医療をよくする会ほか
●後援/丹波市、篠山市、篠山市教育委員会、篠山市医師会、丹波市人権・同和教育協議会、篠山市人権・同和教育研究協議会、神戸新聞社、丹波新聞社ほか
inotinosanga

「いのちの山河」丹波で上映

このブログでも何回か紹介した「いのちの山河」という劇映画がいよいよ丹波で上映されることになりました。
この上映会を主催する上映実行委員会が3月8日、丹波市内で結成の集いを開きます。たんばユニオンも、実行委員会に参加したいと思います。

inotinosanga

映画「外泊」を観る

今夜、篠山市内で映画「外泊」の試写会が行われました。とても迫力のある韓国女性労働者のたたかいが描かれたドキュメンタリーでした。今回は、急な呼びかけにも関わらず、18人もの仲間が集まってくれました。次は、きちんとした上映会を企画して、もっと多くの人たちに観てもらいたいと思います。
以下は、参加者の感想の一部です。

●非正規職員の方々が団結し、その輪が大きくなるにつれて、警察なども出てきて、とても大変でしたが、それにも負けず闘われたパワーはすごいと思いました。
●一人では小さな力だけど、みんなで力を合わせれば大きい。あきらめず、良い方向へ行くことを願いたい。
●長い期間、職場の仲間とストライキをするのはとっても大変だと思った。
●韓国労働者のパワーは凄いですね。あそこまでできるなんて・・・。こういう問題は世界共通のものだと思いました。結局、会社が買収されたから、なんだか皮肉なものだと思いました。
●韓国の労働者の闘いのすごさ、パワーを目の当たりにして、非常に勉強になる映画でした。
●働くことしかない労働者。ハッピーエンドじゃないが、労働者の真の正義とは何かを教えてもらった。
●韓国女性のパワーはすごい。社会を変えていくパワーへと発展すると信じます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。