2009年12月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旗開き

たんばユニオンが正式発足して9か月。2010年の活動を開始するに当たって、「旗開き」を行いたいと思います。組合員の皆さんのご参加をよろしくお願いします。

<たんばユニオン2010旗開き>
●とき/2010年1月22日(金)午後6時半~
●ところ/四季の森生涯学習センター
スポンサーサイト

回顧~篠山・丹波2009(神戸新聞)

神戸新聞の丹波版で「回顧~篠山・丹波2009」という記事が連載されています。
12月26日に掲載された3・4月の記事のなかに「地域初、非正規労働者に組合」という見出しで、「たんばユニオン」の結成が取り上げられました。

kobe091226

2009年を振り返る

たんばユニオンの2009年を振り返ってみます。

1月 派遣村(東京)、第1回たんばユニオン準備会、ひょうご丹波・憲法を生かす会講演会「イラク戦場からの告発」
2月 ひょうご丹波・憲法を生かす会第3回総会、第2回たんばユニオン準備会
3月 県下一斉「派遣切りホットライン」、第8回兵庫たたかう仲間の集会(神戸)、たんばユニオン(武庫川ユニオンたんば支部)結成大会
4月 武庫川ユニオン執行委員会に初参加、映画「遭難フリーター」を大阪で鑑賞
5月 憲法記念日(NHKが憲法25条“生存権”を取り上げる)
6月 第1回たんばユニオン公開学習会(労働基準法入門)、ひょうご地域労働運動連絡会拡大運営委員会(篠山)、ひょうごユニオン第12回定期総会(明石)
7月 たんばユニオン組合員集会、武庫川ユニオン第22回定期大会(尼崎)
8月 憲法たんば(平和憲法を守る丹波地区連絡会)世話人会、講談「はだしのゲン」鳥取公演視察
9月 講談「はだしのゲン」たんば実行委員会、第2回たんばユニオン公開学習会(有期雇用の現状と課題)
10月 第2回講談「はだしのゲン」たんば実行委員会、「いのちの山河」完成上映会(大阪)
11月 2009たんば憲法集会~講談「はだしのゲン」、非正規SOS全国一斉ホットライン
12月 「いのちの山河」完成披露試写会(宝塚)、第3回講談「はだしのゲン」たんば実行委員会、堤未果講演会(豊中)、武庫川ユニオン・レイバーフェスタ

以上、「管理人」の2009年でもありました。

たんばユニオン旗開き

来年2010年の活動を開始するにあたって、1月中下旬に「たんばユニオン旗開き」を行う予定です。日程は、現在調整中です。年内には決定するつもりです。

JANJANニュースに猪名葬祭の記事

セクハラ抗議の従業員4人を逆ギレ解雇」というタイトルで、JANJANニュースに猪名葬祭のセクハラ社長の記事が載っています。記事を書いているのは、名古屋ふれあいユニオンの酒井徹さん。

武庫川ユニオンレイバーフェスタ

12日午後4時から尼崎市内で「武庫川ユニオンレイバーフェスタ」が行われました。
昨年までの国際交流フェスタから衣替えして、組合員が主役の交流会となりました。歌あり、喜劇あり、合奏あり、踊りありで大いに盛り上がったフェスタでした。


09フェスタ

「雇用保険の加入要件を緩和」(厚労省案)

共同通信によると、労働政策審議会(厚生労働相の諮問機関)の雇用保険部会は9日、雇用保険法の改正について審議しました。厚労省側は、週20時間以上働く非正規労働者が雇用保険に入りやすくするため、加入要件となっている雇用見込み期間を「6か月以上」から「31日以上」に短縮する案を示しました。

一方、雇用保険の料率については、厳しい雇用情勢が続く中で失業給付の収支悪化が懸念されるとして、現行の賃金の0・8%(労使折半)から1・2%に引き上げることを提案しました。

加入要件緩和は、雇用の安全網を拡充するのが狙い。今回の案は雇用保険部会が年内にも是非の結論を出す方針。厚労省は、認められれば来年の通常国会に改正案を提出したい考えです。

また、政府が8日に決定した追加経済対策を受けて、雇用保険の国庫負担率を現行の13・75%から25%へ引き上げることも盛り込まれました。

レイバーフェスタ

武庫川ユニオン・レイバーフェスタ~闘う仲間を励まし連帯する交流会~

労働者の労働者による労働者のための新生フェスタ、ここに誕生!

●2009年12月12日(土)午後4時~7時
●尼崎市立労働福祉会館2階・大ホール
●チケット/1,000円(軽食あり)
 ※別途、おでん、ビールの販売あり
●主催/労働組合武庫川ユニオン
●問い合わせ/06-6481-2341

派遣切りホットライン

「年越し派遣村」から一年弱が経ちました。
昨年11月末に実施された「派遣切りホットライン」から「派遣村」が生まれました。あれから一年、派遣労働、貧困の問題が社会問題となり、派遣法抜本改正の流れが生まれました。
2009年も年末を迎えました。
武庫川ユニオンは、年末に大量に解雇されようとしている川崎重工業兵庫工場の外国人労働者たちと闘いを開始しています。
今回、全国ユニオン・派遣ユニオンの呼びかけで全国一斉に行われる「派遣切りホットライン」に、兵庫県では武庫川ユニオンが取り組みます。

●派遣切りホットライン
 とき/12月5日(土)、6日(日)
 時間/ いずれも午前10時~午後8時
 電話/06-6481-2341

あす、「いのちの山河」試写会

いよいよ明日2日、宝塚で映画「いのちの山河」の完成披露特別有料試写会があります。丹波から4人で参加の予定です。皆さんも是非お出かけ下さい。

●とき/12月2日(水)午後2時半
●ところ/宝塚・ソリオホール


inotinosanga
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。