2010年01月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際オペレータ通話を守る会

派遣ユニオン関根書記長は、昨日の講演の中で、KDDIエボルバユニオンのたたかいについても話されました。


2008年7月28日、KDDI(株)は自社ホームページにて、「国際オペレータ通話」「ジャパンダイレクト」など、 オペレータを介した国際電話サービスの提供を2010年3月31日をもって終了することを発表しました。
ダイヤル通話による国際電話が増えたとはいえ、海外での事故・災害時の安否確認や 通信弱者への通話サポートなど、きわめて公共性の高いサービスが、その代替サービスを確保しないまま、そして多くの人に知られないまま終了されようとしています。
このサービスを終了させるべきではありません。「国際オペレータ通話を守る会」は存続を求めて日々活動しています。


国際オペレータ通話を守る会」のホームページを是非ご覧下さい。

スポンサーサイト

盛りだくさんの労働学校

土曜、日曜と武庫川ユニオン第6回労働学校に参加しました。会場は満員の盛況で、皆さん熱心に講義に耳を傾けていました。派遣ユニオンの関根書記長のお話しは、以前に関根さんの本(派遣の逆襲)を読んでいたので、大変分かりやすかった。お話しも上手でした。松枝さんは、腰痛をおしての講義でした。今年で50年を迎えた三池闘争について、戦後労働運動史も交えて話していただきました。
夕食交流会のあと、姫路ユニオンの皆さんと相部屋になり、交流することもできました。
労働学校2日目の日程は午前中で終わり、正午過ぎには解散となりました。今日は、模擬団交、上山委員長の話、小西書記長による報告と問題提起があり、盛りだくさんの労働学校全日程に参加することができました。
写真は、派遣ユニオン・関根書記長。
関根書記長

武庫川ユニオン労働学校

明日30日と31日は、武庫川ユニオン主催の労働学校です。
初めて参加しますが、今年は47人も参加するそうです。
派遣ユニオンの関根さんも講師で参加される予定です。

たんばユニオン第3回公開学習会

第3回公開学習会の日程が、以下のとおり決まりました。

<たんばユニオン第3回公開学習会>
●とき/3月12日(金)午後6時半~
●ところ/篠山市民センター
●テーマ/賃金とは何か(仮題)
●講師/神津朝夫さん

神津朝夫さんのプロフィールは、以下のとおり。
1953年東京生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。大学院博士前期課程修了後ドイツ・マンハイム大学経済学部へ2年間遊学。外資系金融機関調査部・大学教員などを経て、現在は著述業。博士(学術)。

たんばユニオン労働相談

今夜、社会保険労務士の福井敏光さんを招いて、「たんばユニオン旗びらき」を開催しました。「イロハから学ぶ労働相談」というテーマで、「年次有給休暇」を例にあげながら、労働相談のノウハウを学習しました。年休の話しでも、知らなかったことや初めてきく話もあり、有意義な「旗びらき」でした。
たんばユニオンは、2月にたんばユニオン独自の労働相談に初めて取り組みます。また、3月には「賃金」をテーマに第3回公開学習会を開く予定です。詳細が決まれば、お知らせします。

イロハから学ぶ労働相談

たんばユニオンは1月22日(金)夜、「たんばユニオン旗びらき」を行いますが、講師に社会保険労務士の福井敏光さんを招いて、労働相談について話していただくことになりました。講演のテーマは、「イロハから学ぶ労働相談」。
講演のほかに、今後の活動についても相談したいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。