スポンサー広告 > ひょうご地域労働運動連絡会
日記 > ひょうご地域労働運動連絡会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひょうご地域労働運動連絡会

昨日の午後から今朝にかけて、篠山市内で「ひょうご地域労働運動連絡会」の拡大運営委員会が開かれました。県下の地区労、ユニオン関係の人たちの集まりでした。丹波地域にもかつては、「丹波地区評」と「多紀地労協」が存在していましたが、現在、地区労組織はありません。したがって、たんばユニオンとしては、開催地からのオブザーバー参加といったところです。

会議では、第30回全国地区労交流会への参加や、連絡会の第6回総会開催などの議題について話し合われるとともに、各地域・団体における取り組みの交流も行われました。

ちなみに、今年の全国地区労交流会は9月に群馬県太田市で開催されるそうです。木枯らし紋次郎の生まれ故郷、上州・三日月村が会場だそうです。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。