スポンサー広告 > 労働基準法第32条
労働法 > 労働基準法第32条

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

労働基準法第32条

(労働時間)
第32条 使用者は、労働者に、休憩時間を除き1週間について40時間を超えて、労働させてはならない。
2 使用者は、1週間の各日については、労働者に、休憩時間を除き1日について8時間を超えて、労働させてはならない。


しかし現実には、長時間労働による過労死、過労自殺が過去最悪を更新し続けています。映画「フツーの仕事がしたい」の主人公・皆倉さんも殺人的な長時間労働を強いられていました。
実質的には、21世紀の現在も、この国では、8時間労働が実現できていません。8時間労働を要求してシカゴの労働者がストライキに立ち上がったのは、1886年5月1日。120年以上前の出来事です。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。