スポンサー広告 > (株)グロップに労働審判完全勝利!!(あかし地域ユニオン)
ユニオン > (株)グロップに労働審判完全勝利!!(あかし地域ユニオン)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(株)グロップに労働審判完全勝利!!(あかし地域ユニオン)

(株)グロップに労働審判完全勝利!!
7月6日神戸地裁 労働審判審理終結
「3月3日付解雇は無効」「3月4日から4月30日までの賃金を直ちに支払うこと」
派遣会社(株)グロップは審判に基づき、未払い賃金を支払え!


派遣会社グロップ(岡山市さい東町、社長:原田竜一郎)は、2月4日、わずか3日前に4月末までの契約を更新したばかりの二人の派遣労働者を解雇しました。

ユニオンは、会社に解雇の撤回と雇用期間満了までの賃金の支払いを求めましたが、「支払わない」と居直っていました。

厚生労働省の通達にも、「派遣先会社と派遣会社の契約(派遣契約)が切れても、派遣労働者と派遣会社の労働契約は継続しており賃金を支払う必要がある」と示されています。

5月1日、神戸地裁に計約74万円の未払い賃金の支払いを求めて労働審判の申立てを行いました。

同日にNHKとサンテレビの取材があり放映され、翌日には全紙に掲載されました。

「派遣切り」が社会問題化する中で、このような理不尽な解雇は認められないと立ち上がりました。

この審判結果は多くの派遣労働者に希望と勇気を与えてくれました。(以上、あかし地域ユニオンのHPから引用しました)


なお、以下の記事は、7月14日付けの神戸新聞に載ったものです。

「不当解雇で賃金未払い 派遣会社に支払い命令」(神戸新聞) 
契約期間中にもかかわらず派遣先の契約解除を理由にした解雇は不当として、明石市の男性2人が、岡山市の人材派遣会社「グロップ」に未払い賃金計73万6000円の支払いを求める労働審判が、13日までに神戸地裁であり、金子隆雄裁判官は「解雇は無効」と判断し、申し立て通り支払いを命じた。
申し立てたのは、谷生優さん(23)ら2人。申立書によると、2人はグ社と2~3カ月ごとに労働契約を結び、明石市の派遣先メーカーで勤務。
今年2月、4月末まで契約更新したが、グ社と派遣先会社の契約が解除されたことを理由に、3月に解雇された。
グロップは「内容を検討し、今後の対応を決めたい」としている。


スポンサーサイト
15:

グロップ元社員です。ここは、派遣だけでなく、社員も
リストラしまくりです。悪い会社は、必ず社会から消え
ますよね。あ、ちなみに私もリストラされました。

2009.08.22 03:11 元グロップ社員 #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。