スポンサー広告 > 猛暑の抗議行動
ユニオン > 猛暑の抗議行動

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猛暑の抗議行動

毎日暑い日が続いていますが、昨日の午後1時半から2時半までの1時間、一番暑い時間帯に川西市内で武庫川ユニオンの抗議行動がありました。
頭の上にタオルを載せて、その上から帽子をかぶるという異様なスタイルで参加しました。タオルの効果は抜群で、汗だくにはなりましたが、熱中症になることもなく、無事帰路につくことができました。
汗をかいた後、帰りに寄った道の駅で買ったソフトクリームがとても美味しく感じました。
以下、武庫川ユニオンのHPからの引用です。

武庫川ユニオンは7月25日、猛暑の中、猪名葬祭への抗議の集会とデモ行進を実施した。社長にセクハラ行為を注意しその腹いせで4人の従業員を会社の経営悪化と嘘の理由で整理解雇され、10カ月になろうとしている。誰が見ても不当な解雇であった。地位確認・賃金支払いの仮処分裁判で勝訴もしている。しかし社長は未だに自らの非を認めようとしない。本日の行動はそうした社長に対する怒りの行動であった。分会員たちは白装束で行動に臨んだ。決意の表れだ。約1時間の周辺デモ行進ではシュプレヒコールが響き渡った。きっと地域では噂になっているだろう。今日の行動参加者は、ひょうごユニオンや全港湾伊藤分会の仲間の支援も得て50人を超えた。武庫川ユニオンの各分会からも多く集まってくれた。暑い中本当にありがとうございました。熱射病にかかった人がいないことを祈っています。それにしても暑かった。雨にも負けず風にも負けず夏の暑さにも負けず闘い続ける。そんなユニオンであり続けたい。(「武庫川ユニオン (゚ー^*)奇跡の女神♪」より)

猪名葬祭
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。