スポンサー広告 > 湯浅誠講演会
未分類 > 湯浅誠講演会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湯浅誠講演会

昨日、尼崎で湯浅誠さんの講演会がありました。武庫川ユニオン組合員として参加しました。湯浅さんのことは、「派遣村」以前から知っていましたが、初めて直接話を聴くことができました。会場は高齢者が多かったのですが、聴衆に合わせて、分かりやすく講演されたように思います。本人も言われたように、1時間半では時間が足りない感じでした。もっといろいろ話したいことがあったと思うし、こちらももっと聴きたかったです。労働運動の立場とは切り口が違いますが、共感できる講演内容でした。結構早口だったし、難しい用語も使っていたように思うのですが、会場の反応は大変良かったです。ユニセフ調査の話で、日本の子ども(15才)の気持ち「さびしい」が、他国の子どもと比べてダントツに高い比率だとのことでした。日本社会の現状を現す数字でした。

湯浅
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。