スポンサー広告 > NHKスペシャル
日記 > NHKスペシャル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHKスペシャル

昨夜(26日)午後10時から「NHKスペシャル」を観ました。タイトルは「リストラの果てに~日雇いに流れ込む人々~」で、日雇い派遣業者の実態を取材したものでした。派遣業者が、日雇い派遣が禁止された後の対策をすでに始めている様子も映し出されていました。
再放送が28日の深夜に予定されています。ご覧にならなかった方は是非観て下さい。

<NHKスペシャル>
リストラの果てに 
~日雇いに流れ込む人々~

※再放送 1月29日(木)午前0時45分~1時34分(28日深夜)総合テレビ


今、人材派遣会社に日雇い派遣の仕事を求める声が殺到している。景気悪化により、「派遣切り」された非正規社員の若者たちに加え、解雇された正社員の中高年からも電話がかかってくる。グッドウィルやフルキャストが違法な派遣を繰り返したため、原則禁止が打ち出された日雇い派遣。皮肉にも、未曾有の不況の中で最後のセーフティーネットとして機能している。 

規制緩和で誕生した日雇い派遣。当初は、学生や主婦などの副業として考えられていた。しかし、フタを開けてみれば就職氷河期の若者たちに加えて、リストラされた中高年も流れ込み、ワーキングプアの受け皿になってきた。多くの企業が日雇い派遣による調整を前提としたビジネスを展開してきた中で、日雇い派遣の禁止は大きな痛手となるはずだが「日雇い派遣が禁止されても実態は変わらない」という声も上がっている。

師走の人材派遣業界に密着し、現場の実態に迫る。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。