スポンサー広告 > 一人でも、誰でも入れる「たんばユニオン」
日記 > 一人でも、誰でも入れる「たんばユニオン」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一人でも、誰でも入れる「たんばユニオン」

本日発足した武庫川ユニオンたんば支部(通称・たんばユニオン)は、一人でも、誰でも入れる労働組合です。お気軽にお電話ください。たんばユニオンの電話(FAX兼用)は、079-552-7010です。

なお、大会では以下のとおり、「たんばユニオン」の運動方針も確認しました。


兵庫県下で7番目の地域ユニオンとして発足した「たんばユニオン」は、一人でも誰でも入れる労働組合として、労働者の生活と権利を守り、労働者の社会的地位向上に向けて活動を始める。具体的には、以下の活動に取り組む。

①未組織労働者、非正規雇用労働者の組織化に取り組む。また、既存の労働組合に組織されている労働者にもサポーターとして加入をよびかけ、ユニオン組合員を拡大する。

②丹波における地域労働運動を強化するために、所属組合の枠をこえた「働く仲間の交流会」を定期的に開催する。自治体で働く臨時・非常勤の仲間や、医師不足・地域医療の崩壊の中で苦闘する病院労働者との交流も積極的に行う。

③武庫川ユニオン、ひょうごユニオンの協力を得ながら、ホットラインなど労働相談活動に取り組む。団体交渉を実施する場合は、武庫川ユニオンの全面的な指導・協力を得ながら取り組む。また、相談スタッフを養成するために、労働相談ノウハウ講座を開催する。

④労働基準法など労働法を学ぶための学習会を開催する。

⑤憲法たんば(平和憲法を守る丹波地区連絡会)に参加するとともに、「ひょうご丹波・憲法を生かす会」との連携を強め、平和憲法を守る取り組みを進める。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。